※商品価格はお問い合わせください

106204926

0円(税込)

※商品価格はお問い合わせください。

袋帯 全通柄
濃紫 印度花更紗
織悦謹製
 
「織悦」は、大正11年、高尾菊次郎の創業に始まり、菊次郎が好み心酔した本阿弥光悦と、織物作り一途の悦びの心境を評し、商号として「織悦」と名付けたものです。
菊次郎の卓越した感性と独特の色使い、琳派・正倉院文様・中近東・中南米などの文様を巧みに取り入れ織り上げられた織悦の帯は、その美しさと品質、締め易さで知られています。
通常、袋帯は表側と裏側の二枚の生地を袋状に縫い合わせていますが、こちらの袋帯は表側の生地と裏側の生地とが、一枚の生地で筒状になっている本袋帯となっております。
帯の両端に縫い目がない為、薄手の帯になり軽くてしなやか、非常に締め心地がよく快適です。
永年の使用にも、表地と裏地との伸縮性の違いによるデコボコや膨らみが出ず、帯の表面が綺麗に保つことができます。
手先からたれまで帯全体に、胴に巻かれる部分にまで柄が入っている贅沢な全通の本袋帯、お茶席やちょっとしたパーディーなどにも幅広くお使い頂けます。
イトカワ好みの上質な袋帯をぜひお試しください。

 価格  お問い合わせください 
 ポイント  ※※※p 
 素材  正絹 
 備考  織悦